2016年春節のお茶会

2016年春節のお茶会を今年も開催します。

20162 今年の農歴新年は2月8日からです。8日は元旦に当たり、初1といいます。初1、初2、初3と三日間は香港全体がお休みになります。
この旧正月のお休みを利用していつも日本に里帰りしていますが、飛行機チケットも取りにくいので、ちょっと早めの3日から日本に戻る予定です。
さて、お茶会の日程と会場をお知らせしまね。
春節のお茶会
日時 2月7日(日) 午前11時30分~ (2時間くらい)
場所 Suciela Tea College (等々力駅徒歩5分)
参加費 3,800円
1 テーマ “0006年のポーレイ茶飲み比べ”
2016年にちなんで2006年、1996年、1986年の年代の違うポーレイ茶を楽しみたいと思います。
その他には、台湾茶、日本茶も織り交ぜて淹れていきたいと思っています。
興味のある方は、メールでご連絡ください。
詳しい案内を送らせていただきます。
今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーレイ茶講座Ⅲ

とうとうポーレイ茶講座を地元東京で開催することが決まりました‼

まだ、明日から募集を開始するので、参加者人数によっては開催できないこともあるのですが。。。名古屋、大阪とやって来ましたので、出来れば東京でも開催できるといいと思っていました。皆さんが興味を持って参加くださることを願っています。
20151128osaka1 常にお茶を淹れることで手一杯な私は講座の様子を撮ることもできず、皆さんにお伝えすることもままならなかったのですが、大阪でのお茶講座の様子の写真を参加者の方から送っていただけましたので、ちょっと紹介させていただきたいと思います。
20151128osaka2 第一回目の名古屋では嬉しい悲鳴で20名様ほどの方が来てくださり、こちらもお茶を淹れるのとしゃべるのとで精一杯でしたが、大阪では少人数でほっこりとした感じで進めることが出来ました。
20151128osaka3 主催の方には利益が上がらなかったのではないかとは思いますが、皆さんと対面しながら香港と同じように目を見てお話し、説明をすることが出来たのは大変うれしかったです。
東京では日本香港教会の方にイベントの進行をお願いしています。
今回は2月5日(金)夜と2月6日(土)日中との2日間にわたり開催することになっています。
お仕事帰りでも来ていただけるよう、都心(曙橋)に会場を設定してくださっています。参加費用は、東京が一番高額になってしまいましたが、持ってくお茶には自信があります。
三回の講義で12種類のポーレイ茶を淹れていきます。
2000年代、1990年代、1980年代と時代をさかのぼりながら、香港のお茶事情を織り交ぜての講義内容になっています。
香港で四十数年にわたってお茶に携わっているお茶屋の語るお茶講座も珍しいかと思います。ご興味のある方は、是非参加ください。
詳しい内容はこちらから見ていただけます。
お問い合わせは、ブログのメールからでも大丈夫です。
皆さんが少しでも多くのポーレイ茶に出会って好きになって戴くきっかけになってくれればと思っています。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年

2016年がスタートしてもう一週間です。

時間があっという間に過ぎていく感じがしているのは私だけでしょうか?
20161 昨年は日本で迎えた新年でしたが、今年は香港でいつものようにTVの花火を見ながら2016年を迎えました。
20162今年は花火の音が地響きか‼と思うような大きな音で聞こえるところに引っ越したので、実際に見に行こうかとも思ったのですが。。。やはりあの人混みに出ていく勇気が湧かず。。。TV観賞&音実況の競演?となりました。

20163

今年もブログはのんびり書かせていただこうかなっと思いながら今を過ごしています。
2016年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年Xmasのお茶会

2015xmas1 すっかりブログもご無沙汰してしまって。。。お教室やお茶会の報告ばかりになってしまいました。ですが、またまたお茶会の報告をさせていただきます。

2015年に出会ったお茶をいただくということで、最後には最近お店でも飲むことが出来なかった(商品が無かった)8582を淹れさせていただきました。
お茶の内容は充実していたたかと言われると。。。私自身もうひと頑張りしなければ。。。と思いましたが、8582は今後も中々淹れることの出来ないお茶ですので、これだけでもポーレイ茶好きな方でしたら喜んでいただけたのでは、、、と思っています。
2015xmas3 2015xmas5 Xmasを意識して、初めてチャレンジしたデコレーションのミニカップケーキをトップにツリーに乗せてみました。
2015xmas4 久々に登場した“育子さん”のケーキも加わって、甘ーいお茶会になりました。
2015xmas9 新星茶荘でいつもオーダーしているオーガニックな材料で作っているクッキー屋さんのトリュフクッキー(チョット塩気があるのでいいかなと。。)
2015xmas10 香港お馴染み、お土産の定番!テディーベアのかわいらしい缶入りのクッキーを初めて並んで買ってみました。長蛇の列で、30分ほど並びました。
2015xmas7 中国っぽい物もと、ちょっと駄菓子っぽいお菓子も加えてみました。
2015xmas8 あんまり甘いかなっと思って、
ツリーの形のチーズとオリーブの入ったビスケットにチキンのパテを添えてみました。
次回のお茶会は2月の7日当たりの日曜日になりそうです。
それこそ、黒茶を飲みつくそう会になりそうですが、また皆さんに来ていただければ嬉しいです。
今回参加された皆さん、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーレイ茶講座Ⅱ

B18582 今月の末と来月の初旬に日本で開催させていただく、ポーレイ茶講座の開講が決定しました。

昨年から今年にかけて、私事ですが目まぐるしく時間が過ぎ、生活に変化があり、ついていけない自分がいる中、計画が進んだこのポーレイ茶講座です。準備も大詰めとなってきました。
来ていただいた方と今回は対面しながら会を進めていかれる感じで、ちょっと安心しています。
ポーレイ茶基礎講座は、大阪で11月28日土曜日に、一日3講義という参加される方々にもハードなスケジュールですが、頑張って飲んでもらって、楽しんでいただきたいと思っています。
名古屋は12月6日日曜日に開催です。こちらは二度目なので、参加される方も少し勝手がわかり、お茶を楽しむ余裕があるのではと期待しています。
こちらも一日で3講義と忙しのですが、1970年代、1950年代、1930年のビンテージの古董餅といわれるポーレイ茶を、基礎講座のように一講義で4種類飲み比べるという感じではなく、一つ、二つをゆっくりじっくりと味わっていく内容になっているので、ゆったりとした時間を過ごしていただけると思います。
いずれにしても、出席して良かったと思っていただけるよう、頑張りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーレイ茶講座

香港の街は中秋節の真っ最中。ちょっとした広場や、公園でもイベントが26日~28日まで開催しています。

昨日3時ころに大雨が降り、ちょっと心配されましたが、一部の地域にちょっと被害は出たものの夕方前には晴れて、中秋節の提灯を楽しんだ人も多くいます。
いつもこの中秋節に合わせて日本で中秋節のお茶会を企画していましたが、今年は、11月の末に日本に戻り、前回の名古屋でのポーレイ茶講座に続く講座の開講をすべく準備中です。
今回は、11月28日(土)大阪でポーレイ茶基礎講座、12月5日(土)、6日(日)両日若しくはいずれか一日、名古屋でポーレイ茶探求クラスを予定しています。
香港での講座よりも、参加費はちょっと高額になりますが、中々いただけないお茶をお入れすることができると思っています。年代別に詳しくお話しさせていただく予定です。
開講できるよう、ポーレイ茶に興味のある方が近くにいらっしゃるようでしたらお声かけのご協力をお願いいたします。
詳しいお問い合わせ先
大阪  茶小屋 李舟  http://chacoya.jugem.jp/ 
名古屋 茶心居 chaxinkyo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶展終了

2015年の茶展と美食節も終わり夏の一つのイベントが終わりました。

これからは中秋節に向けての宣伝広告が街中でも見られるようになります。今年の美食節には天候に負けて出かけることをやめてしまったので、月餅の下見をすることができませんでしたが、TVのCMではドリアンの月餅が登場してました。。。おいしいのかな??
新星茶荘のお父さん社長さんは自分の還暦のお祝いにドリアンのデコレーションケーキを特別に作っていたくらいなので、試してみるのかしら。。。っと頭の中で過りました。
さて、茶展の紹介をほんの少ししておきますね。
最近、どこでもかしこでも緊庄茶を作っている感じがありますが、雲南省の古樹茶(300年)を原料に作ったという、雲南白茶と紅茶の緊庄茶が気になりました。
白茶の方を試飲しましたが、紅茶のような華やかさと甘みのある今飲んで美味しいお茶の塊でした。
今年のお茶ということで、新茶価格でHK$1800といわれ。。。ちょっと購入はできませんでした。
これを寝かせてどんな味になっていくのかな?
もしかすると雲南の茶葉を原料にした白茶が私は好きかもしれないとも思いました。
もともと雲南紅茶も好きなんですが、厚みのあるお茶の味わいがあり、本家の白茶の軽さは無いですが、ちょっと雲南白茶を探してみようかなって気になりました。
写真を撮ったつもりが。。。残ってなくて。。。残念。
白茶も台湾産があったりと本家と違うところで作られ始めていますね。
日本でも、ウーロン茶、紅茶を作っていますし、お茶にも国境がなくなってくるのでしょうか。。。?
ちょっと茶展の写真。
2015tf1
美食節に向かう人達。
2015tf2
会場まで結構上ります。
2015tf3
初日朝一番の会場は、まだ準備中。
2015tf5
日本のブースは初年度から規模は小さくなっていませんね。
南部鉄瓶ではなく、山形鉄瓶を扱う企業さんが参入していました。
2015tf11
香港のお馴染みのお店も出店。
もちろん新星茶荘もです‼
2015tfs4
今年の店構え。
2015tfs6
オリジナルの楊シリーズから
2015tfs2
古董茶まで。。。
その他には、お値段によっては購入したいと聞いたけど。。。ディスプレイのみと言われてしまったパンダちゃんの茶器。台湾の茶器。
2015tf15
2015tf13
ちょっと変わった冷茶用のセットもありました。
こういうのは日本か台湾ですね。
2015tf7 2015tf6
来年はどんな感じでしょうか?
観に来れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイシング

3 お休みの日に、お友達の手ほどきを受けて、アイシングクッキーに挑戦しました。

初の試みということで、不出来なのはしょうがないと言い訳して。。。。
それでもちょっと気に入った作品も一つ二つはできたかな‼
さらなる修業が必要です。
1
2 でも、アイシングクッキーの印象が変わって、新しい世界が開けた気がしました。
楽しいひと時でした。
誘ってくれた彼女に感謝感謝です‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年香港茶展

Tea 今年もティーフェアの時期がやってきました。美食節との同時開催です。

香港茶展は8月13日から15日まで、美食節は13日から17日までの開催です。
ちなみにお茶をたくさん見たい人は14日までに行かれた方がいいですよ!毎年、ディーラーの期間が終わると早めに切り上げて片づけをしてしまうブースが多いです。
私も毎年、お店の留守番グループなので、思いっきり香港茶展を楽しんだ事はありません゚゚(´O`)°゚
今年も限られた時間の中、ちょっとだけ覗きに行こうと思っています。
香港茶展 時間のある方は是非行ってみてくださいね。(香港在住の方は‼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々

携帯から更新できるようにアプリをダウンロードしたけど、、、うまくいかず(゚ー゚;

久々にブログを覗いてみれば、まあ、もう2か月の前に書いたきりでした。
最近は日本の猛暑(酷暑‼)のニュースを目にするたびに、香港と日本が入れ替わってる‼と感じます。
香港での豪雨、台風が減っている気がしているのは、私だけでは無いように思います。
本日も晴天sun湿度も66%と香港では乾燥マークが出るような湿度です。夏の香港は80-90以上ある湿度で蒸し暑く息ができない感じなのですが、、、、
なんか変わってきてます。
また時々更新していきます!
Kaisei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«端午節のお茶会報告